【紹介コードあり】1秒決済。「EVERING」3か月使ってみた【Q&A解説】

Web・ガジェット
この記事は約37分で読めます。

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

EVERING」は、2021年10月に発売された、決済機能を持つ指輪(スマートリング)です。決済ができるスマートリングとしては唯一無二の存在であり充電不要1秒決済などの特長で注目を集めています。

指輪だけで決済できるというところにロマンを感じた筆者は、実際にEVERINGを購入しました。購入から3か月程度たち、実際に見えた使用感やメリット・デメリットを自腹レビューとしてお伝えします

  • 「指輪決済」として唯一の選択肢。
  • デザインよし、カラバリも豊富。
  • Visaタッチのみ対応。決済は安定も使用可能店舗数は発展途上。

初期設定時に以下の紹介コードを入力すると、
「EVERING」で使える2,000円分のポイントをゲットできます。
紹介コード: zlc5bi
(ゼット・エル・シー・ご・ビー・アイ)

EVERINGの特長

決済に特化。充電なし。

EVERING公式サイトより

EVERINGにはVisaタッチが埋め込まれており、店舗の端末にかざすだけで決済が可能です。規格としてはVisaのプリペイドカードと同じとのことで、事前にアプリでチャージを行います

また、充電する必要はなく、防水構造です。スマートリングではありますが、取り扱いは普通の指輪と変わらないということです。

詳細は後述しますが、機能としてはほぼ決済のみです。他のスマートリングに搭載されているような「健康管理」や「通知を知らせる」機能はありません。実質、「指輪で決済」一点突破の製品です。

デザイン

EVERING公式サイトより

EVERINGはセラミック素材を採用しており、実際に見ても高級感のある見た目です。詳細は下記でレビューします。カラーバリエーションは次の通り。

  • BLACK
  • WHITE
  • SILVER
  • WHITE PINK(2023年7月新発売)
  • WHITE PURPLE(2023年7月新発売)
  • ORANGE(2023年7月新発売)

ピンク、パープル、オレンジの3色はキャンペーン等の時期にしか売っていないことがあるようです。

価格

定価は税込み19,800円。ただし、色ごとやキャンペーンによって異なる場合があります。詳細はリンク先のページで確認してください。

公式販売ページのリンク

ただし、通常のクレジットカードと同様に有効期限があり、4年間で使えなくなるとのこと。実質年5,000円となります。ただ、有効期限後にまた定価で買い直す必要があるのか、無料なのか、クーポン的なものが配布されるのかは未定だそうです。(まだ発売からは4年経過していない。)

開封レビュー

(購入前)サイズチェック

購入前にサイズを確認できる「リングサイザー」が公式から販売されています。amazon等でも販売されています。定価は税込み2,200円ですが、公式HPから購入するときに使える同額のクーポンが付属しており、実質無料でサイズを確認できます。(amazon等ではこのクーポンは利用できません。)

筆者もこのリングサイザーで指の太さを確認して購入しました。

開封、装着

EVERINGは10cm四方ぐらいの箱で届きました。箱からかっこいい。

開封するとこんな感じ。中央部からEVERINGを取り出します。

内側に「VISA」のマークが入っています。

デザインはどう?

多数のカラーバリエーションの中から、筆者は白を選びました。

着用するとこんな感じ。少し存在感がありますが、材質は高級感があり、落ち着いたかっこよさです。写真だとわかりにくいかもしれませんが、セラミック素材でありプラスチックのような安っぽい印象はありません

家電量販店にて黒のEVERINGも見たことがあるのですが、こちらも重厚感のある見た目で、かなりかっこよい印象でした。

EVERING公式サイトより

ネックレスとして使用

指輪をする習慣があまりない筆者は、紐をつけてネックレスとして使ってみることにしました。

下のネックレスを買い、紐をほどいてリングをEVERINGに交換しました。

ネックレスとしても質感は良く気に入っています。

初期設定、アプリでチャージ

App Store/Playストアで公式アプリをダウンロードし、初期設定を行います。

パッケージ裏のQRコード(一部加工しています)

アカウント登録後、パッケージにあるQRコードを読み取り、リングのアクティベーション(有効化)を行います。これによりリングがアプリに登録され、チャージ等の操作が可能になるということです。

その後、クレジットカードを登録し、初回チャージを行って初期設定完了です。

アクティベーションするとサイズ交換ができなくなるので注意してください。

紹介コードを入力してEVERINGで使えるポイントを獲得

初期設定時に紹介コードを入力すると、後日2,000円分(サブスクの場合1,000円分)のポイントが付与されます

ポイントは獲得後に好きなタイミングで残高にチャージできます。つまり、クレジットカードでチャージしたお金と全く同じように使えます。

初期設定時に以下の紹介コードを入力すると、
「EVERING」で使える2,000円分のポイントをゲットできます。
紹介コード: zlc5bi
(ゼット・エル・シー・ご・ビー・アイ)

実際に使ってみると

決済の概念を覆す使用体験

EVERING公式サイトより

実際に使ってみると、思ったよりも非常に便利です。何より、決済時に何も取り出す必要がなく、準備もいらないというのが良い点。

財布ならポケットやカバンから取り出さないといけないし、スマホ決済ならアプリを立ち上げないといけないこともあります。EVERINGは手を差し出すだけでとにかく簡単。また、決済がうまくいかなかったことは今までほぼありません。

EVERING公式サイトより

防水でもあるので、スマホを持たずにランニングに行き、帰りにコンビニで少し買い物するなんてことも叶います。

スピード、安定性は?

コンビニのレジで使うと、EVERINGをかざした瞬間に「ピピッ」と音が鳴るが、この後の待ち時間が長い。「EVERING⇔決済端末」間の処理は交通系IC以上に高速だが、その後の「決済端末⇔サーバー」間の処理が遅い印象。

決済に失敗することはほとんどありませんでした。非常に安定しています。ただし、決済スピードにやや難あり。交通系ICに比べるとやや時間がかかります。

ただこれはEVERINGよりもVisaタッチ側の問題のようです。というのも、クレジットカードでVisaタッチを使う時もほぼ同じ時間がかかるのです。

ただEVERINGを長い時間かざす必要があるわけではないので、周囲の視線が気になるなんてことはありません。

Visaタッチのロゴ

また、対応店舗もやや少ないのが気になります。上記のロゴがある店舗では使えますが、クレジットカードが使える店全てが対応しているわけではありません。交通系ICやiDと比べると明らかに少ないのが実情です。しかし、コンビニや大手スーパーは対応しており、また今後VISAは店舗数拡大の取り組みを続けるでしょう。都会なら対応店舗数の少なさに困ることは少ないと思います。

決済対応店舗一覧(EVERING公式HP)

Q&A

想定される疑問を羅列します。

決済・チャージについて

Q
店で決済方法を何と言えばいい?
A

「VISAで」「VISAのタッチ決済で」と言うのが良いと公式でアナウンスされています。筆者は、「VISAタッチで」と言っています。

Q
EVERINGへのチャージ方法は?
A

アプリ経由でクレジットカードからチャージします。VISA/JCB/Mastercard/American Express/Diners が使えます。クレジットカード以外でのチャージはできません。

Q
オートチャージはできる?
A

できます。アプリから設定が可能です。以下のように詳細に設定できます。
下限金額は1,000円から70,000円まで1,000円ごと、チャージ金額は1,000円から30,000円まで1,000円ごとに設定できます。

Q
チャージの上限等はある?
A

あります。

・チャージ1回あたり上限:30,000円
1カ月当たりのチャージ上限:120,000円
・チャージ残高上限:100,000円

決済金額に上限はありません(残高の範囲内)。

購入時について

Q
どこで購入するのが安い?
A

公式HP、amazon等のECサイトであまり値段は変わらないようです。各ECサイトのセール時を狙うか、普段使っているサイトで購入することをお勧めします。

Q
「スタンダードプラン」とはなんですか?
A

公式サイトで購入する場合は「スタンダードプラン」と「定額プラン」の2つが選べ、「スタンダードプラン」は買い切り、「定額プラン」はサブスクを意味します。

「定額プラン」は月額550円、紛失時も無料交換可能ですが、2年間の縛りがある(つまり実質13,200円~)ので、個人的には買い切りの方をおすすめします。

Q
EVERINGの対応サイズは?
A

USサイズで4.5~13まで、0.5刻みで用意されています。日本の規格だと、8号~29号に相当します。

Q
EVERINGのサイズを確認する方法は?
A

購入前にサイズを確認できる「リングサイザー」が公式から販売されています。amazon等でも販売されています。定価は税込み2,200円ですが、公式HPから購入時に使える同額のクーポンが付属しており、実質無料でサイズを確認できます。(amazon等ではこのクーポンは利用できません。)

Q
購入後にサイズ変更はできる?
A

商品到着後7日以内、使用開始前、1回限りで送料負担のみでサイズ交換が可能とアナウンスされています。

利用方法についてなど

Q
EVERINGを紛失した場合、どうなる?
A

アプリで直ちに残高の利用を停止できます。手元に戻ってきたらまた利用再開、戻ってこなければ残高を別のリングに引き継げるとのこと。ただし残高の返金はできないようです。

Q
スマホがなくても使える?
A

初期設定、チャージにはスマートフォンが必要ですが、決済の時には必要ありません。

Q
EVERINGで電車に乗れる?
A

ほとんどの地域で不可能です。EVERINGが対応しているのはVisaタッチで、交通系IC(Suica、PASMOなど)ではないからです。

ただし、福岡市営地下鉄や南海電鉄などVisaタッチに対応している路線もあり、そこでは利用可能です(参考:toremikke.com)。また、東京メトロではVisaタッチによる乗車の実証実験を2024年度に始めるとのこと(参考:ascii.jp)。

Q
EVERINGはSuica対応?
A

EVERINGでSuicaは使えません。

また今後については、少なくとも現在販売されているものがそのままSuicaに対応することはあり得ないと思います。Suicaは「NFC Type-F(FeliCa)」、Visaタッチは「NFC Type-A/B」と規格が異なるからです。

将来的にSuica対応のEVERINGが発売されることを期待しましょう。

Q
EVERINGの決済以外の利用方法は?
A

自宅の鍵をスマート化するスマートロックの鍵として使えます。「bitlock」、「SESAME」に対応しています。詳しくは公式HPへ。

まとめ

「EVERING」、興味を持ったでしょうか。決して安くはないかと思いますが、アクセサリーとしても、決済端末としても優秀です。何よりロマンがあります。

ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました